2013年01月20日

北海道の温泉(7) 旭岳温泉「湧駒荘」(別館 神々の湯)

 旭岳温泉「湧駒荘」(別館 神々の湯)

北海道の道央地方、旭川市の東南部、東川町の山麓にあります。値段は600円でした。

道央道、旭川鷹栖ICを下り、雪道の中、車を走らせます。随分と遠く感じました。
午後5時前に到着したのですが、辺りは既に真っ暗でした。北海道の日没は、地元よりさらに早いです。

暗くて、外観の様子はよく分からなかったのですが、大きな建物です。
日帰り入浴は19時まで、と早い時間で終了でした。知らずに遅い時間に訪問していると、せっかくここまで来たのに‥となる所でした。

受付で支払いをしますが、大きな温泉宿なので、事務的な感じです。
細い通路を延々進むと、小さな脱衣所がありました。ロッカーがほとんど埋まっており、薄暗い浴室に入ると人で一杯でした。
湯船は二つ、露天風呂もありました。外国人の団体さんでしょうか、西洋人のお兄ちゃんが多く、浸かる場所を探さなければならない状態でした。

天井が高く開放感はあるのですが、浴室内はひんやりとしており、湯温も低いので、みなさん長時間、湯船に浸かったままの様子でした。

ここは、塩素非混入、非循環の正しい温泉のようです。お湯の出口の場所を確保し、身体を温めてから浴室を出ました。
[2012年12月29日]


同じカテゴリー(北海道の温泉)の記事画像
北海道の温泉(24) 阿寒丹頂の里温泉「サークルハウス赤いベレー」
北海道の温泉(23) 神恵内温泉「リフレッシュプラザ 温泉998」
北海道の温泉(22) 雌阿寒温泉「野中温泉(ユースホステル)」
北海道の温泉(21) 岩尾別温泉「三段の湯」
北海道の温泉(20) 然別峡温泉「鹿の湯」
北海道の温泉(19) ぬかびら温泉「湯元館」
同じカテゴリー(北海道の温泉)の記事
 北海道の温泉(24) 阿寒丹頂の里温泉「サークルハウス赤いベレー」 (2018-05-02 16:20)
 北海道の温泉(23) 神恵内温泉「リフレッシュプラザ 温泉998」 (2017-11-30 16:47)
 北海道の温泉(22) 雌阿寒温泉「野中温泉(ユースホステル)」 (2017-03-16 15:09)
 北海道の温泉(21) 岩尾別温泉「三段の湯」 (2017-01-24 16:11)
 北海道の温泉(20) 然別峡温泉「鹿の湯」 (2016-02-29 19:44)
 北海道の温泉(19) ぬかびら温泉「湯元館」 (2016-02-26 22:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。